• ホーム
  • ダイエット
  • 院へのアクセス
  • お客様の声

基礎化粧品をどうやって選んでいますか?

2017年5月31日

お客様にカウンセリングの時に

今お使いの化粧品についてお伺いします

 

どんなメイクをされているか

何をお使いになっているのか

まずはゆっくりお聞きし

そこから今の肌を見せて頂いています

 

みなさんは

毎日お使いの化粧品を

ちゃんと選んで使っていますか?

なんとなくで選んでいませんか?

 

●大手メーカーの物だから安心

 

●なんでもいいから安さで選ぶ

 

●高かったから必ず効果が高いと信じている

 

●CMがきれいなモデルさんだからそうなれると信じて使い続けている

 

●パッケージデザインが可愛いから使うとか

 

●ポイントが貯まり好きな商品と交換できるからずっと使っている

 

などなど、色々な理由を今までお聞きしました

 

しかし、誰ひとり納得して今の化粧品を

使っているという方はいませんでした

 

 

施術に使用している化粧品には本当に自信があります

肌に自信がないというアトピーの方でも

美肌にしていくという自信があり

 今使っている化粧品を本当に納得して使っています

 

良い化粧品をつけると美容成分が高いため

効果が高いので

肌がすぐに変わります

 

つけても変化を感じられないのであれば

変えた方がいいと思います

 

綺麗になるためにつける化粧品なので

ちゃんと変化を自覚できなければ変えたほうがいいのです

 

星の数ほどある化粧品ですが

みなさんも 「なんとなく」 ではなく

毎日使うものだからこそ

自分でちゃんと納得して使ってほしいと思います

 

美肌になりたい方はこちらもご覧ください

リフトアップフェイシャル

乾燥肌とはなんでしょう?

2017年5月30日

 

健康な肌には約30%の水分があります。

保水成分が減り、30%以下になった場合を「乾燥肌」と言います。

 

空気が乾燥し湿度が30%以下になると

肌表面の角質層から水分が蒸発しやすくなり

寒い冬の乾燥した空気の中では

肌が乾燥しやすい状態になるということです

 

しかし、人間には元々肌を守る保水成分があるため

この機能がしっかり働いていれば

湿度が低くなっても乾燥しません

 

保水成分を作る能力が低下した時に

肌が乾燥するのです

 

生まれた時から年を重ねるにつれて

肌の水分量は一直線に減り

年齢肌は乾燥を感じやすくなります

 

「保水成分」でもっとも肌に重要な成分は「セラミド」です

 

ですから、乾燥を感じる年齢肌には

セラミド配合の化粧水を選ばれるといいと思います

 

当院のエステで使用している化粧品には

「セラミド」をはじめ

「コエンザイムQ10」

「コラーゲン」

「ビタミンC誘導体」など

たくさんの肌に良い美容成分が

高配合されているため

塗った瞬間、お顔が引き締まります

 

これには施術を受ける

ほとんどのみなさんが驚かれます

 

ご興味のある方は是非こちらもご覧ください

 

若く見える人、老けて見える人の差

2017年5月20日

ビールのおいしい季節になってきましたね

 

昨日の夜は久しぶりに家でビールを飲みました

 

1本飲みきることは珍しいのですが

久しぶりに1本飲んでしまいました!!!

美味しかった~♪

 

先日、久しぶりに同級生に会いました

 

本当に久しぶの女友達だったのですが

15年ぶりに会ったら

誰かわからないぐらい老けていました

 

面影はあるものの

老け方が。。。すごい。。。

 

「本当に同い年?」 

終始、頭の中が、混乱状態でした

 

若く見える人と、老けて見える人っていますよね 

「若くいたい」という気持ちは女性なら誰でも

もっていると思いますが

どこでこんなに差が出るんでしょうか?

 

そもそも、見た目年齢の差ってなんだと思いますか?

 

答えは、、、、、、、、

 

日々の 「お手入れ」 です。

 

しわや、シミを隠すメイクではなく

毎日のスキンケアでこんなに差が出るんです

 

正しいスキンケアをしている人は

年齢を重ねても若々しい印象になり

 

間違ったスキンケアをしている人は

どんどん老けた印象になります

 

どうしてかわかりますか?

間違ったスキンケアをしている人の肌の細胞は

新陳代謝のサイクルが悪いため

古い細胞、又は未熟な細胞が肌表面にあります

 

老けた印象を与える人の顔は

古い肌細胞が肌表面にあるため老けるんですね

 

でも、何度も書いているように

間違った洗顔方法で未熟な細胞が

肌表面にある方も多くいます

 

未熟な細胞は肌バリア機能が低いため

紫外線や、化粧品の影響を大きく受け

肌トラブルを引き起こします

 

健康的で若々しい印象を与える肌は

正しいスキンケアでしか手に入らないのです

 

思い当たる節がある方は

今日からスキンケアを考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

季節によってダイエットを楽しむ

2017年4月7日

 

太り過ぎで困っているあなたが、健康的にやせるために書きました。

あうあわないはありますし、向き不向きはありますが、参考にしてダイエットを成功させてください。

 

安心してくださいあなたはやせます。

 

【「春」にダイエットを始めるメリット】

3月に入り、春を感じさせるあたたかい日が増えてきました。

就職や進学などの新生活がスタートする始まりの時期でもある「春」は、

新しい気持ちで何かを始めたくなる人も多くなりますね。

このように「何かを始めたい」というメンタル的な一面も手伝い、ダイエットを始めるにも春は適しています

 

 

(1)春のあたたかさを感じると痩せやすくなる。  

体内時計と同じく人間の体は季節によってもリズムを作っています。

寒さの厳しい冬には、体温の低下から身を守るために脂肪を溜めるため、冬は痩せにくい傾向にあります。

また、厚着することによって肌の露出が少なくなり、太ったことに気がつきにくいなどの要因もあります。

しかし、春はその逆で暖かくなるにつれ、

体脂肪を蓄積する必要性がなくなり服装も薄着になっていくため、

精神的にも体型が気になる季節になりまり、

「痩せよう!」

「今度こそやせよう!」

とやる気がでます。

その気持ちが続けば痩せていきます。  

(2)春野菜の苦味が体を活性化させる。  

春は、多くの動植物の活動が活発になる季節です。

冬の間に体に溜まった余分なものを排出し刺激を与えて、目覚めさせることがこの時期は大切です。

独特の苦味を持つものが多い春の山菜や春の野菜を食べることは、ダイエットにはとても効果的です。  

春の山菜や野菜の苦味の主成分には「ポリフェノール」や

「植物性アルカロイド」と呼ばれる成分が多く含まれ、

ダイエットには様々なよいはたらきをしてくれます。

ポリフェノールには、身体の老化を妨げる抗酸化作用を持ち、

アルカロイドは新陳代謝の促進を促す効果がありますので、痩せやすい体をつくることに役立ちます。

さらに、苦味のある野菜類には、ビタミンCも豊富に含まれる傾向があります。

ダイエット以外にも「風邪の予防」「紫外線対策」「美白効果」も

期待できますので美容にとっても ベリーグッド! です。  

 

【ダイエットに役立つ春野菜の一例】  

  • タケノコ   腸のはたらきを整えて便秘改善の効果があります。
  • 春キャベツ

ビタミンCが豊富に含まれているため美白効果があります。 また、胃腸のはたらきを助けてくれます。

  • 菜の花

食物繊維が豊富に含まれ、血行の促進を改善する効果が期待できます。

  • アスパラガス

新陳代謝の改善に役立ちます。 また、「むくみ」の改善にも効果があります。

  • フキ

前述の「アスパラガス」を同様に新陳代謝を促進する効果があります。

 

 

(3)春のダイエットでの注意点。  

春のダイエットの注意点は「とにかくストレスをためないこと」です。

無理なダイエットは、ストレス増加の原因になるばかりか、

リバウンドにもつながりますので注意してください。

また、春には新生活が始まり、環境も新しくなりやすい季節です。

きっと、緊張する場面も多いはずです。

心の緊張が、体を委縮させ代謝を悪くさせます。  

春は、他の季節に比べて疲れやストレスが溜まりやすい季節でもあります。

このような疲れやストレスが原因で過食気味になることもありますので、注意をしてください。

ストレスが溜まらないように、好きな香りのアロマキャンドルを焚いたりすることもおすすめです。

心も体も、リラックスさせましょう。 それが、ダイエットを成功させる秘訣ですよ。  

 

☆毎日の生活の中で、ささいな事でも実行していくだけで体は変わっていきます☆  

習慣にしてしまえば、苦労なく当たり前の事となっていくことでしょう。  

当たり前のことをしているだけで、ダイエットできるのなら楽ですよね。 さぁ、今から始めましょう!!  

 

【太りすぎてお悩みの方へ】  

TVで紹介され、  

「運動無しでこんなに痩せるのはスゴい」  

と、ご評価頂いた「ぽっちゃりさん専門ダイエットサポートMAANA」 のホームページを覗いてみて下さい。  

http://maana.diet/  

年齢肌に良い化粧水を選ぶ

2017年3月26日

20代のころは

みんな若くて肌もきれいです

 

しかし、年齢を重ねていくうちに

若い若しい人と老けた印象の人に分かれます

 

久しぶりの同窓会で集まった時に

「あの子、なんか苦労してるのかなぁ?」

「あの子、すっごく幸せそうだね~♪」

なんて会話が自然にあると思いますが

 

40代なのに30代に見える人

40代なのに50代に見える人

 

この違いは「スキンケアの違い」

というのが前回のお話でした

 

20代のころとは違い

年齢を重ねると、スキンケアは本当に重要です

 

安い洗顔フォームで適当にゴシゴシ洗って

化粧水、美容液も適当に安いものを選んでいれば

本来の美しい肌が失われていきます

 

正しいスキンケアとは

本来の自分の肌を保つことなんですね

 

年齢を重ねた肌のスキンケアは

若い頃の倍の時間をかけて

しっかりケアしなければいけません

 

20代はつけて終わりの化粧水

40代はしっかり化粧水を

肌に浸透させなければいけないのです

 

手のひらを使い肌にしっかり浸透させていくのです

コットンは使わずに直接手のひらで染み込ませます

 

そして、化粧水の後は美容液です

 

お化粧水で肌を整え、美容液で栄養を与える

化粧水、美容液も本当に効果のあるものを使いましょう

 

本当に効果がある化粧品は

当たり前ですが、安くはありません

 

ドラッグストアで気軽に買える

1本1000円前後のものではありません

 

しかし、40代以降の女性は

こうやって女子力を上げる人と

下げる人に分かれるのです

 

今からでもまだまだ間に合います

 

きちんとしたお手入れをすることで

すぐに取り戻すことができます

 

やってみたいと思った方はこちらもチェックしてください

リフトアップフェイシャル

 

ダイエットの成功の鍵はバランス

2017年3月26日

 

太り過ぎて困っているあなたが、健康的にやせるために書きました。

合う合わないはありますし、向き不向きはありますが、参考にしてダイエットを成功させてください。

安心してください。

あなたはやせます。

【バランスのよい食事をすることが痩せるコツです☆】

● ダイエットに欠かせないことの一つに「バランスのとれた食生活」をすることです。

ダイエット中の食生活は「節制し過ぎないこと」が成功への道です。

節制することが大切と理解していても、食べ過ぎてしまうこともあると思います。

挫折せずに、ダイエットを続けるためには「短期間の目標を立てること」

「あまり厳しく節制しないこと」がポイントです。

例えば、一週間後にディナーでコース料理を食べに行くと予定がわかっているなら、

予定日の前後で「いつもより食事量を少なくして調整する」ことでもいいんです。

このように短期間の目標を立てながら、節制していけば挫折することなくダイエットを続けることができます。

● 食事は適量が大切です。

(1)1日の食事バランスではなく1週間単位で考える。

たんぱく質に関して「肉」「魚」「大豆製品」「卵」「乳製品」などを毎日、

一日の食事にすべて含むことは大変です。

「1週間単位」で朝食・昼食・夕食時に毎食・1食たんぱく質を組み合わせるように

心がけるとハードルが下がります。

例えば・・・

月曜日:朝食は卵・昼食は魚、夕食は豆製品。

火曜日:朝食は豆製品、昼食は肉、夕食は卵

水曜日:朝食は卵、昼食は豆製品、夕食は魚

木曜日:朝食は乳製品、昼食は肉、夕食は魚

金曜日:朝食は卵、昼食は乳製品、夕食は肉

 

このように、一週間単位でローテションを組めばバランスのよい食生活を送ることが出来ます。

 

(2)1日に必要量の野菜を食べる。

 

 

野菜はできるだけ毎食、食べるようにして下さい。

野菜に関しては意識して食べるようにしましょう。

外食であまり野菜がとれない時は、外食以外の食事で

「スムージーを飲む」・「野菜スープを飲む」などして、

しっかり野菜をとる工夫をしてください。

煮物やゆでたほうれんそうを冷凍しておくなど常備菜を活用し、

いつでもすぐ野菜を食べれるようにしておくのもいいアイデアです。

野菜料理を一品多く用意できることで野菜の量を簡単に増やすことができます。

また、野菜は生野菜より、加熱調理した方が量が減りたくさん食べられます。

このように、調理法の工夫や常備菜を用意しておくことを心がけましょう。

 

 

果物には豊富なビタミン・食物繊維が含まれています。

果物を食生活の中心に置いてしまうと太ることになりますが、

適量の果物であれば太ることはありません。

果物には水分も多く含まれ、満腹感も得ることができるので

糖分を多く含んだお菓子を食べるよりもおすすめです。

また、お菓子についてはできるだけ控える方がいいですね。

お菓子は、栄養がなくカロリーだけですからね。

お菓子を食べたくなったら、「ナッツ」「フルーツ」「乳製品」など

他の食事ではとりにくい栄養素がとれるようなものを食べるようにしましょう。

 

例)

・フルーツ

・くるみ・アーモンドなど

・ヨーグルト

・チーズなど

以上のようなことを心がけて上手にダイエットしていきましょう。

無理なダイエットは挫折につながりますので、無理せず継続的に続けることを意識してください。

【太り過ぎてお悩みの方へ】

TVで紹介され、

「運動なしでこんなに痩せるのはスゴイ」

と、ご評価頂いた「ぽっちゃりさん専門ダイエットサポートMAANA]

のホームページを覗いてみて下さい。

http://maana.diet/

ダイエットサポートmaana マーナ 肥満の方のダイエットサポート

肥満の方のダイエットをサポートするために特別つくられた健康食品MAANA
(マーナ)

maana.diet

 

もっと見る

  •  
    ダイエットサポートmaanaマーナ 肥満の方のためのダイエットサポート
     
     

夜遅くの食事はどうして太りやすい!?

2017年2月3日

 

 

太り過ぎで困っているあなたが、健康的にやせるために書きました。

あうあわないはありますし、向き不向きはありますが、参考にしてダイエットを成功させてください。

安心してくださいあなたはやせます。    

 

【肥満の人は絶対に BMAL1 を理解しなさい!】  

 

「ストレスを発散させるために過食してしまうのが太る原因になるので注意しましょう。」  

と言われてもなかなか難しいですよね。  

それができたら世の中に肥満なんてなくなります。  

 

そこで、

ダイエットのちょっとした工夫と意識をお伝えします。

 

 

【どの時間帯で食べれば、太るか太らないのか】

聞きなれない言葉ですが、人の体はBMAL1というたんぱく質があって、

これは血液中の脂肪分の蓄積にはたらき、この量が多くなれば体に脂肪がたまりやすい状態です。  

BMAL1が体内に存在する量は時間帯によって異なります。  

昼は少なく、夜に増加し、午後10時頃が急激に増加をし始め、

午前2~4時頃に増加のピークを迎えます。  

なので、深夜帯は、BMAL1増加により脂肪を溜め込みやすい状態となるため、過剰な食事摂取は禁物です。  

「夜遅くに食べたら太る」ことはわかっていても  

【なぜ太るのか理由、理論が分かってない】  

と「まいっかと夜遅いのにたくさん食べてしまいます。」  

なので、「夜おそくは脂肪を溜め込むBMAL1が増加してるからこの時間帯は食事を控えよう」

「朝や昼夕方はしっかり食べてもいいんだから」

「なにもBMAL1が増加してるからこの時間帯に食べなくてもいいじゃないか!」  

という考えることがやせる秘訣です!  

 

また、BMAL1の増減は太陽光と関係があります。  

毎日朝日を浴び、朝だという刺激を与えない生活すると、

「BMAL1」が夜だと勘違いして出っぱなしになったりするのです。

なので、昼と夜の区別ない生活をしているとメタボになりやすいです。

 

看護師やドライバーなどシフトワークをしている人は、

太るような食生活をしていなくても、肥満からメタボになりやすいです。  

私たちはたくさんの人をダイエットサポートしてくましたが、

仕事の関係で昼と夜の区別ないをしている方のダイエットはなかなか難しいです。  

 

けれど出来る範囲で工夫することで改善方法は必ずあり痩せます。  

 

☆毎日の生活の中で、ささいな事でも実行していくだけで体は変わっていきます☆  

習慣にしてしまえば、苦労なく当たり前の事となっていくことでしょう。  

当たり前のことをしているだけで、ダイエットできるのなら楽ですよね。

 

さぁ、今から始めましょう!!   

 

【太りすぎてお悩みの方へ】  

TVで紹介され、   「運動無しでこんなに痩せるのはスゴい」  

と、ご評価頂いた「ぽっちゃりさん専門ダイエットサポートMAANA」 のホームページを覗いてみて下さい。   http://maana.diet/                 

もっと見る

ダイエットサポートmaanaマーナ 肥満の方のためのダイエットサポート

肥満の方のダイエットをサポートするために特別に作られた健康食品MAANA(マーナ)

maana.diet

チョコレートを食べながらダイエット♪

2017年1月11日

 

 

太り過ぎで困っているあなたが、健康的にやせるために書きました。

あうあわないはありますし、向き不向きはありますが、参考にしてダイエットを成功させてください。

 

 

【チョコレートを利用してのダイエット】  

なんだか、半信半疑になってしまいそうなダイエットの方法ですが、

実は、チョコレートはダイエットに効果的で、さらに健康に役立つ効果もたくさんあるのです。

チョコレートには、糖質・脂質が多く含まれていることも事実ですが、

含まれているのは糖質・脂質のみではありません。

 

今回、注目していただきたいのはチョコレートに含まれている「ポリフェノール」です。

このポリフェノールは、血行をよくしてくれることにより、冷え性の改善・代謝を良くする効果があります。

また、最近では老化の進行を妨げる効果もあるのではと研究されています。

このようなチョコレートを1日に決まった量を食べて、ダイエットに利用する方法がチョコレートダイエットです。  

 

ただし!!  

注意が必要!!  

 

どんなチョコレートでもダイエットの効果が得られるわけではありません。

決まった方法でチョコレートを食べないとダイエットには成功できません。

今回はそれらをご紹介します。  

 

(1)チョコレートダイエットの効果  

チョコレートダイエットの効果として挙げられるのは、主に次のようなものがあります。  

 

① 含有されているポリフェノールによって血流が改善され代謝が良くなる効果。

② 食欲を抑えてくれる効果。

③ ダイエット中にはありがちなのストレスが緩和する効果。

 

上記は、ダイエット中には欠かせない必要な効果です。  

 

 

(2)チョコレートダイエットの方法  

取りあえず、チョコレートを食べればいい・・・というわけではありません。

当然ですが、チョコレートをむやみに食べ続ければ太ります。

まず、最初に注意することは  

 

【チョコレート選び】  

チョコレートダイエットで大切なことは「カカオを多く含むチョコレートを選ぶこと」です。

 

目安としてはカカオが70%以上のチョコレートを選ぶことです。  

チョコレートダイエットは、カカオに含まれる効果を利用しますので、

カカオの量が多い方が望ましいです。

 

そして、1日に板チョコ半分以上は食べてないで下さい!  

もっと食べたくなってもそこは我慢!  

 

スマートな体型の人、標準体型の人は少しくらいたくさん食べてもいいですが、

ぽっちゃりさんは「やせたい!」「キレイになりたい!」と思ってるのなら我慢して下さい。  

「あまいものを食べないで下さい。」

と言ってるわけではないのでそれくらい我慢できますよね。

 

 

チョコレートに含まれる食欲を抑制してくれる効果を利用するため、

毎食20分前に食べるとさらに効果的です。

また、食事をした後に少し物足りなさ感じる方は、

食後に一欠片食べるのも間食を防ぐ役割をしてくれるので良いかと思います。  

 

(3)カカオについて  

チョコレートダイエットとカカオの関係はとても重要です。

正しくは「カカオポリフェノール」という成分が、ダイエットに効果をもたらせているのです。

さらに「リラックス効果」「肌の炎症を改善する効果」「血行を良くする効果」

などアンチエイジングにぴったりの魅力ある効果があります。

チョコレートダイエットは、チョコレートの種類さえ間違わなければ、

気軽にすぐに始められて体重減少にも効果があるのは、

とても素晴らしいダイエット法の一つですね。    

 

【太りすぎてお悩みの方へ】    

TVで紹介され、   「運動無しでこんなに痩せるのはスゴい」   と、ご評価頂いた

「ぽっちゃりさん専門ダイエットサポートMAANA」

のホームページを覗いてみて下さい。

お茶を飲んでダイエット

2016年12月9日

 

太り過ぎで困っているあなたが、健康的にやせるために書きました。

あうあわないはありますし、向き不向きはありますが、参考にしてダイエットを成功させてください。

 

安心してくださいあなたはやせます。

 

【お茶を飲んでダイエット】

3月下旬から5月にかけて新茶の季節がやってきます。

今回は、「お茶」を使ってのダイエットをご紹介します。

お茶は、ダイエット効果の他に美容にも効果的ですので、女性にとってはうれしい飲み物ですね。

早速ですが、お茶によるダイエットの効果ですが、

結論から言えば個人差はあるものの痩せることは可能です。

お茶をダイエットに利用するためには、緑茶に多く含まれるカテキンがダイエットに効果的です。

また、お茶を積極的に飲むことにより、「便秘の解消」「むくみの改善」「食事の際の吸収を抑える」効果も期待できます。

(1)おすすめなお茶の飲み方

 

一時的ではなく、継続して飲むことが大切です。

日常的に飲むようにすることをおすすめします。

また、緑茶や紅茶・ウーロン茶などの一般的なお茶ではなく、

ダイエットティーと呼ばれるお茶を飲む場合は、必ず商品に記載の飲み方・目安の量を守ってください。

(ダイエットティーとして売られている物の中には、飲み過ぎるとお腹がゆるくなってしまうものもあります)

 

● 温めて飲むこと

冷たいお茶ばかり飲んでいると体を冷やしてしまいます。

冷えは、体の血行を悪くしてしまうことがありますので、温かいお茶を飲むことをおすすめします。

体を温めることは血行をよくし、また代謝アップにもつながります。

 

● 何回かに分けて飲む

1日の水を飲む目安量1.5~2リットルを、こまめに分けて摂りましょう。

朝起きた際、3回の食事の際、入浴の前後などに、分けて飲むことが大切です。

出かける際にも、500mlのペットボトルに水を入れて持ち歩く習慣を身につけるといいですね。

また、まとめて一気に飲んでしまうと過剰摂取により、

むくみの原因になることもあり逆効果になってしまうので気をつけましょう。

 

(2)お茶を飲むときのポイント

 

● 適量を飲む

お茶に含まれるカフェインの過剰な摂取は、体の負担になりますので飲み過ぎには注意してください。

特に、妊娠中・授乳中の方は気をつけてください。

 

● 寝る前は控える

 

お茶に含まれるカフェインを摂取すると、寝付きが悪くなることもありますので就寝前には控えた方がよいでしょう。

 

 

(3) ダイエット効果が期待できるお茶の一覧

 

代表的なお茶の効能です。

参考にしてください。

 

● 緑茶(「ビタミンC」「カテキン」を多く含むため、美容効果も期待できます)

 

● 杜仲茶(カフェインは少なめで、コレステロールの吸収抑制のはたらきがあります)

 

● 烏龍茶(ポリフェノールにより脂肪吸収を抑制してくれます)

 

● マテ茶(豊富な栄養素が含まれているため、ダイエット中に陥りがちな栄養不足に効果的です。)

 

● ハトムギ茶(利尿作用による「むくみ解消」「肌荒れ」の改善にも期待できます)

 

● ゴーヤ茶(脂肪の燃焼率を高め、血糖値の上昇を抑制します)

あなたのお好みのお茶は見つかりましたか?

さぁ、毎日飲んでキレイになりましょう!

  【太りすぎてお悩みの方へ】

TVで紹介され 「運動無しでこんなに痩せるのはスゴい」

と、ご評価頂いた「ぽっちゃりさん専門ダイエットサポートMAANA」

のホームページを覗いてみて下さい。

http://maana.diet/

ダイエットサポート maana マーナ 肥満の方のためのダイエットサポート

肥満の方のダイエットをサポートするために特別つくられた健康食品MAANA(マーナ)

maana.diet

もっと見る

 
肥満の方のダイエットをサポートするために特別に作られた健康食品MAANA(マーナ)
maana.diet
 

紅茶を利用してダイエット

2016年11月26日

 

太り過ぎで困っているあなたが、健康的にやせるために書きました。

あうあわないはありますし、向き不向きはありますが、参考にしてダイエットを成功させてください。

 

安心してくださいあなたはやせます。

 

【紅茶を利用してダイエット】

 

紅茶を飲むだけのお手軽なダイエットです。

紅茶に含まれる成分は、ダイエットに効果的なものが多いので、

今回は紅茶がダイエットに好影響を与える効能をご紹介します。

 

(1)効能を利用して無理なくダイエット

 

紅茶に含まれるカフェインには、脂肪の燃焼を助けるはたらきがあります。

カフェインを含む紅茶にダイエットの効果がありますが、砂糖を入れて飲むのは禁物です。

本来の目的である「脂肪の燃焼を助けるはたらき」より 糖分による逆効果の方が表れてしまうためです。

 

ミルクは大きく影響しませんが、紅茶をダイエットに利用する場合は、

できるだけストレートで飲むようにしてください。

また、紅茶にはさまざまな薬効成分が含まれていますので、ダイエットの効果以外にも

「脳卒中予防・血圧上昇を抑える」

「ガンを抑制する」(どこまで抑制するのか私はわかりませんが・・・いいらしいです。)

「目の疲れをとる」など身体に嬉しい効能もあります。

 

 

(2)紅茶を利用したダイエットの効果

 

  • むくみの解消

むくみは、ダイエットにとって大きな妨げになります。

なぜなら、不要な水分を体の中に溜めこまれることが原因で、

「体重の増加」、「ウエストサイズの増加」にもつながります。

さらに、余分な毒素も排出されにくくなる弊害もあります。

そこで、紅茶に含まれているカフェインの利尿作用に着眼します。

カフェインの利尿作用により尿を出せば体の中の水分が巡るサイクルが改善され、

老廃物や余分な水分を排出してくれるため、むくみの解消・新陳代謝アップにも効果があります。

 

  • 脂肪の吸収を抑制する効果

脂肪分は、腸で吸収され栄養分となります。

紅茶に含まれる「ポリフェノール」と「カテキン」には、腸での脂肪の吸収を抑制するはたらきを持っています。

紅茶を飲むことにより、毎回の食事から摂取する脂肪分の吸収を減らすことができます。

そのため、紅茶を習慣的に飲んでいれば脂肪のつきにくい身体へと変化することができ、

ダイエット後のリバウンドの可能性も低くなります。

 

  • 抗酸化作用

「老化の促進」や「生活習慣病」を引き起こす原因物質に「活性酸素」があります。

活性酸素を除去する力は、加齢と共に衰えます。

実は、その活性酸素を除去する成分が紅茶に含まれているのです。

そのため、ダイエットだけでなく、美容や健康にも効果があります。

 

  • ストレスの解消

ダイエットの大きな障害の一つにストレスがあります。

「食事制限によるストレス」や「痩せたいという思いから焦りによるストレス」・・・

そんなストレスが、ダイエットへの挫折の悪いきっかけになることがあります。

紅茶の香りには、アロマテラピーと同じくリラックスさせる効果があります。

また、紅茶に含まれるカフェインには「ストレス解消」の効果もあります。

ストレスが解消されれば、気持ちもリセットされて気分よくダイエットを続けることができます。

このように、紅茶にはダイエットに直接的にも間接的にも好影響を与える物質が含まれていますので、

積極的に飲用することをおすすめします。

 

【太りすぎてお悩みの方へ】

TVで紹介され、

「運動無しでこんなに痩せるのはスゴい」

と、ご評価頂いた「ぽっちゃりさん専門ダイエットサポートMAANA」 のホームページを覗いてみて下さい。

1 2 3 4 5 7

お問い合わせ・ご予約は、TEL06-6435-0632

ページtopへ戻る