• ホーム
  • スタッフ紹介
  • 院へのアクセス
  • お客様の声

「美人」は黄金比率でつくられる!?

2013年11月28日

雑誌や新聞の見出しに「美人」とつけると、

発行部数が伸びるそうです。

 

最近では、

「美人過ぎる」とか「美魔女」とか

美人のさらに上をいく、

強烈なインパクトの造語が

続々と登場しています。

 

言葉だけが一人歩きして

実際に見てみると「なぁ~んだ」なんてこともしばしば。

美人の希少価値が下がったと思うのはわたしだけでしょうか?

 

さて、この「美人」についてですが、

そもそも美人の基準とは何だと思われますか?

 

それは「黄金比率」にあるそうです。

つまり、均整の取れた顔立ち=シンメトリーであることが条件に挙げられます。

ダヴィンチのモナリザ像も、この黄金比を用いて描かれたといいます。

 

もし、この黄金比率が正しければ、

顔のゆがみは、全く逆の印象を与えるということになりますね。

例えば、「偏咀嚼(へんそしゃく)」のように

毎日同じ側でばかり噛んでいると、

顔の筋肉のバランスが崩れ、

見た目の印象が変わってきてしまいます。

 

藤本整骨院「小顔矯正」では、

施術により、左右の顔のずれやアゴ、

噛みあわせなどの調整が可能です。

 

黄金比率があれば、美人になれる!

 

あなたも顔のゆがみを治して

「黄金比率美人」を目指しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・ご予約は、TEL06-6435-0632

ページtopへ戻る