• ホーム
  • スタッフ紹介
  • 院へのアクセス
  • お客様の声

ビタミンCは食べ物からとりましょう

2017年5月16日

 

美肌のためにはビタミンCを摂取することはとても重要です

ビタミンCは体内で合成することができない栄養素なので

食べ物から摂取しなければいけませんが

これをサプリメントで摂っても

あまり効果は期待できません!!!

 

どうしてだと思いますか?

 

1日に摂った方がいいとされる

ビタミンCの量は100mg

 

例えば大体ですがレモン1個分 (120g) の

果肉部のビタミンC含有率は20mgとします

5つのレモンを食べてビタミンCを100mg

摂ったとします

 

次にビタミンCを100mgをサプリで補ったとします

 

ビタミンCのサプリを飲んだ次の日は

尿が黄色くなった経験ってないですか?

 

食べ物でビタミンCをいくら摂っても

尿の色は普通だと思いますが

 

これは吸収率の違いで

サプリメントは吸収率が悪いのです

 

ですからビタミンCを多く含む食材

レモン、グレープフルーツ、オレンジなどの柑橘類や

キウイ、イチゴ、

ブロッコリー、ほうれん草、などの緑黄色野菜

ジャガイモなどのイモ類、

食べたほうがよほど効果的です

 

 

好き嫌いはありますが

ローズヒップティもお勧めです

 

夏の紫外線対策は

食べ物も重要ですね♪

 

もっと美肌になりたい方はこちらもチェック

リフトアップフェイシャル

お問い合わせ・ご予約は、TEL06-6435-0632

ページtopへ戻る