• ホーム
  • スタッフ紹介
  • 院へのアクセス
  • お客様の声

尼崎伊丹美容整体院スタッフブログ|12月2016

お茶を飲んでダイエット

2016年12月9日

 

太り過ぎで困っているあなたが、健康的にやせるために書きました。

あうあわないはありますし、向き不向きはありますが、参考にしてダイエットを成功させてください。

 

安心してくださいあなたはやせます。

 

【お茶を飲んでダイエット】

3月下旬から5月にかけて新茶の季節がやってきます。

今回は、「お茶」を使ってのダイエットをご紹介します。

お茶は、ダイエット効果の他に美容にも効果的ですので、女性にとってはうれしい飲み物ですね。

早速ですが、お茶によるダイエットの効果ですが、

結論から言えば個人差はあるものの痩せることは可能です。

お茶をダイエットに利用するためには、緑茶に多く含まれるカテキンがダイエットに効果的です。

また、お茶を積極的に飲むことにより、「便秘の解消」「むくみの改善」「食事の際の吸収を抑える」効果も期待できます。

(1)おすすめなお茶の飲み方

 

一時的ではなく、継続して飲むことが大切です。

日常的に飲むようにすることをおすすめします。

また、緑茶や紅茶・ウーロン茶などの一般的なお茶ではなく、

ダイエットティーと呼ばれるお茶を飲む場合は、必ず商品に記載の飲み方・目安の量を守ってください。

(ダイエットティーとして売られている物の中には、飲み過ぎるとお腹がゆるくなってしまうものもあります)

 

● 温めて飲むこと

冷たいお茶ばかり飲んでいると体を冷やしてしまいます。

冷えは、体の血行を悪くしてしまうことがありますので、温かいお茶を飲むことをおすすめします。

体を温めることは血行をよくし、また代謝アップにもつながります。

 

● 何回かに分けて飲む

1日の水を飲む目安量1.5~2リットルを、こまめに分けて摂りましょう。

朝起きた際、3回の食事の際、入浴の前後などに、分けて飲むことが大切です。

出かける際にも、500mlのペットボトルに水を入れて持ち歩く習慣を身につけるといいですね。

また、まとめて一気に飲んでしまうと過剰摂取により、

むくみの原因になることもあり逆効果になってしまうので気をつけましょう。

 

(2)お茶を飲むときのポイント

 

● 適量を飲む

お茶に含まれるカフェインの過剰な摂取は、体の負担になりますので飲み過ぎには注意してください。

特に、妊娠中・授乳中の方は気をつけてください。

 

● 寝る前は控える

 

お茶に含まれるカフェインを摂取すると、寝付きが悪くなることもありますので就寝前には控えた方がよいでしょう。

 

 

(3) ダイエット効果が期待できるお茶の一覧

 

代表的なお茶の効能です。

参考にしてください。

 

● 緑茶(「ビタミンC」「カテキン」を多く含むため、美容効果も期待できます)

 

● 杜仲茶(カフェインは少なめで、コレステロールの吸収抑制のはたらきがあります)

 

● 烏龍茶(ポリフェノールにより脂肪吸収を抑制してくれます)

 

● マテ茶(豊富な栄養素が含まれているため、ダイエット中に陥りがちな栄養不足に効果的です。)

 

● ハトムギ茶(利尿作用による「むくみ解消」「肌荒れ」の改善にも期待できます)

 

● ゴーヤ茶(脂肪の燃焼率を高め、血糖値の上昇を抑制します)

あなたのお好みのお茶は見つかりましたか?

さぁ、毎日飲んでキレイになりましょう!

  【太りすぎてお悩みの方へ】

TVで紹介され 「運動無しでこんなに痩せるのはスゴい」

と、ご評価頂いた「ぽっちゃりさん専門ダイエットサポートMAANA」

のホームページを覗いてみて下さい。

http://maana.diet/

ダイエットサポート maana マーナ 肥満の方のためのダイエットサポート

肥満の方のダイエットをサポートするために特別つくられた健康食品MAANA(マーナ)

maana.diet

もっと見る

 
肥満の方のダイエットをサポートするために特別に作られた健康食品MAANA(マーナ)
maana.diet
 

お問い合わせ・ご予約は、TEL06-6435-0632

ページtopへ戻る