• ホーム
  • ダイエット
  • 院へのアクセス
  • お客様の声

肌は内臓の鏡

2017年6月10日

「便秘をすると肌荒れをおこす」

これってよく聞くと思います

 

実は「肌は内臓の鏡」と言われているんですね

 

ですから肌あれがひどい時は

内臓に負担がかかっている時かもしれません

 

一方、最近肌の調子がいいと感じる方は

内臓の動きもいいといわれています

 

人間の体って全て繋がっているんですね

 

ですから、血行が悪いとクスミがちになったり

便秘をするとニキビや吹き出物でできます

 

睡眠不足も顔に出ますし

過激な間違ったダイエットで栄養不足になっても

肌あれをおこします

 

脂っこい料理やスナック菓子をたくさん食べても

吹き出物ができたりと

 

美肌には食べ物って本当に重要です

 

同時に食べたものと切り離せないのが便秘です

便秘に悩む女性は本当に多いです

私もカウンセリングの時に

5人中4人ぐらいの割合で「便秘」と言われています

 

便秘は病気じゃないと思って長年放置されている方が

本当に多くてびっくりなのですが

 

便秘は病気を引き起こす危険が大きい存在です

ですから今すぐに何とかしたほうがいいのです

 

年齢肌対策としても

便秘の方は今すぐ解消させた方がいいと思います

 

お問い合わせ・ご予約は、TEL06-6435-0632

ページtopへ戻る