• ホーム
  • ダイエット
  • 院へのアクセス
  • お客様の声

尼崎伊丹美容整体院スタッフブログ|4月2014

女性ホルモンをダイエットの味方につける

2014年4月12日

こんにちは、暖かい日もあれば急に寒くなったりしますね。

今日もダウンコートがてばなせません   笑

 

今日は女性ホルモンのお話です。

これをコントロールできればダイエット成功に近づきますよ。

 

女性の体内で働く女性ホルモンは2種類あります。

エストロゲンとプロゲステロン。

この2つのホルモンはダイエットの成功に大きくかかわってきます。

エストロゲンは内臓脂肪を減らしてくれます。

 

一方のプロゲステロンは食欲を増進させ、皮下脂肪を蓄えさせます。

お腹痩せホルモンのエストロゲンと、全身ぽっちゃりプロゲステロン。

 

この全く異なる働きをするホルモンをダイエットの味方につけるには……………………..。

 

女性ホルモンの周期を利用する事です。

 

エストロゲンは生理後、約10日間増加時期が続きます。

つまり、この時期に有酸素運動をすれば、

効率よく内臓脂肪を減らすことができます。

 

プロゲステロンは生理前、約10日間が増加時期。

この時期に食べたものは皮下脂肪になりやすく、体重は増加傾向に!!!

この時期の食べ過ぎは禁物ですね!!!

 

この時期は、ダイエット中でも体重の現状維持さえできればOKです!!!

 

この女性ホルモンの周期を利用してダイエットしてみてはどうでしょうか?

これにプラスして、ランニングや、ウォーキングを加えるとイイですね♪♪♪

 

運動は苦手、我慢もしたくない。でも痩せたいという方は是非、

当院のダイエットをしてみてください!!!

気になった方はこちらもチェック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://hujimotoseikotuin.com/diet

 

 

ダイエット中の空腹感を消す

2014年4月9日

こんにちは、桜の花もそろそろ散りはじめましたね。

暖かくなってきたので、春本番という感じですね。

ついこの前まで寒さが厳しかったように思えますが。

 

今日はダイエット中一番つらい空腹感との戦い方です…………..笑

女性がダイエットに失敗する大きな原因の一つが

SWEET の誘惑…………笑

甘いものがやめられない人が多いんです。

 

しかし、甘いのはダイエットの天敵なのはおわかりですよね。

「一口ぐらいいいか♪」

小腹がすいたときについついこんな気持ちになってしまします。

この一口が、ダイエット失敗の大きな原因になるのです。

 

それを止めるために……………………..。

 

10秒その場ダシュ

 

これをすることで、空腹感が一時的に消えてしまいます。

空腹感を感じているときに、興奮したり、ストレスがかかると、アドレナリンが流れて

肝臓に貯めていた糖を血流に流して、血糖値を上げます。

すると、脳は 「十分に栄養がある」 と勘違いして空腹感が消えるのです。

 

空腹感を感じるときは内臓脂肪が減っているときです。

空腹感はチャンスと考えましょう。

 

人生最後のダイエットに挑戦したい方はこちらもチェック♪♪♪♪♪♪

http://hujimotoseikotuin.com/diet

健康的に痩せるために

2014年4月5日

以前、ダイエットのカウンセリング中にこのようなことを言われました。

「ダイエットは自分でできる、ただ、ひたすら我慢するだけ。」

その時私は思いました。

簡単にできるのなら、太っている人はいないし、

糖尿病などの生活習慣病の患者数も毎年のように増加傾向にあるはずがないと。

今の時代、体重を減らして、それを維持することが、昔より断然難しいのです。

それはなぜでしょうか?

それは、今がストレス社会だからです。

仕事、人間関係、子育て、様々なストレスと日々戦い、これにプラスしてダイエットのストレス。

耐え切れなくなって、途中離脱し、リバウンド。

これの繰り返しですね。

昔以上に、誘惑も多いし、お腹がすいたらすぐに何でも手に入る。

私たちは簡単に好きなものを食べられる環境にいつもいるのです。

ダイエットとは、食事を抜くことではありません。減らすことです。

しかし、これは命を削る行為です。このストイックでシビアな行為は、

簡単に行えるほど甘いものではないと肝に命じておく必要があります。

単に食事を減らすことだけではほとんど成功しません。

また、体重が減ったとしても、みすぼらしく、汚い痩せ方です。

明らかにみすぼらしい痩せ方と、洗礼された痩せ方では全く違って見えます。

自分一人の力で頑張ってダイエットを成功させることが大変難しい時代です。

ストレスなくダイエットを成功させ、リバウンドさせないために、私たちはいるのです。

この続きはこちらへ・・・・・・・。

http://hujimotoseikotuin.com/diet

食生活から健康で美しい女性に

2014年4月4日

こんにちは、桜が綺麗に咲いていますね。

今日は桜の花びらが道路に舞い散って、目の前が一瞬ピンク色になりました。

なんだかとっても幸せな気分に包まれました。

人の気分とは、こんな些細なことがきっかけで、明るくも、暗くもなったりするのでしょうね。

暗い思考にならないためには、食事も大変重要です。

毎日を忙しく過ごしている皆さんはきちんとした食事を摂れているでしょうか?

今回は女性が健康を維持するための食生活のご紹介です。

まずは、疲れたな……….と感じたら 

疲れをとる食材を積極的に摂りましょう。

「疲れ」とは、筋肉を動かすためのエネルギー不足や疲労物質が溜まった時に感じます。

ビタミンB1は糖質や疲労物質をエネルギーに変えるのを助ける働きがあります。

ビタミンB1が豊富な豚肉を、吸収率が上がるといわれている

玉ねぎ、ニンニクと一緒に食べましょう。

次に、女性ホルモンを高めよう

女性ホルモンの低下は大人ニキビや生理不順につながります

女性ホルモンの働きをサポートする「大豆イソフラボン」を

納豆や豆腐、豆乳から摂取しましょう。

最後に……お菓子などはほどほどに

働く女性にとってお菓子は仕事中の楽しみの一つですね。

わかります (笑)

しかし、食事のバランスを考えると一日200キロカロキーまでに抑えましょう。

3食全てをバランスよく摂取するのは難しいことですね。

しかし、大切なことは心がけることです。

少しずつでも健康維持のために食生活を工夫していきましょうね。

とはいえ、最初から自分でという人は難しいものです。

特に、健康的にダイエットをしていきたい方は自分一人の力では本当に難しいです。

当院のダイエットは3か月かけて脳を鍛えていきます。

終わるころには自然と健康的な習慣が身につき、

リバウンドのない健康体へと変わっていきます。

3か月間、私たちが精神面をサポートしていくのでストレスはあまり感じません。

興味のある方は是非こちらをチェック!!!

http://hujimotoseikotuin.com/diet

お問い合わせ・ご予約は、TEL06-6435-0632

ページtopへ戻る